産経オンライン英会話を口コミ!実際に体験した講師について辛口評価

wh産経レビューのサムネイル画像

毎日英語を使う職場に転職したばかりの、みさとさん。職場で使える英語力向上を目的にオンライン英会話に興味を持たれています。そんなみさとさんに、産経オンライン英会話の体験レッスンを受講いただき、その感想を寄稿いただきました。

体験レビュアー:みさと
性別(年齢):女性(28
学習歴:中高含めると11年間、本格的に学習したのは大学時代とワーホリ時代の5年間
受講時の英会話スキル:普通英会話 中上級レベル・ビジネス英会話 初級レベル
TOEIC:755点
学習目的:英語ゼロの職場環境から転職して毎日英語を使う職場に。職場で使う英語のスキルアップ

体験したオンライン英会話:産経オンライン英会話
カリキュラム:フリートーク

※そもそも、産経オンライン英会話ってどんなオンライン英会話?という方は「産経オンライン英会話の紹介」を参考にしてください。

これまでの英語学習経験と今後の英語学習目的

もともと英語は、趣味の幅や世界規模で交友関係を広げたいと思い学習していましたが、大学卒業後は、英語とほぼ無縁な生活を送っていました。

年に2度、英語を母国語とする友人と無料通話アプリを使用し会話をするほかは、英語力の衰えを防ぐため英語の歌をカラオケで歌うようにしてなんとかキープする日々。

そんな中、最近転職し、今度は少なくとも1日1度は英語のメールやりとりのある環境となりました。

突如、英語で営業をする機会も巡ってくるこ ととなり、「きちんとビジネスの場で通用する英語学習の重要性」をひしひしと感じている今日この頃です。

「ただ伝わる英語」ではなく「プロフェッショナルとしてワンランク上の英語力」を培うことが今後の学習目的です。

全体を通しての感想

総合評価
(4.0)

とにかくあまり枠にとらわれることなく自由に話せる雰囲気だったため、「英会話をしたことがない」「今後海外に行く予定があり不安」という方が多く英会話の機会を持ち数をこなして行くにはぴったりです。

ただし、ある程度英語が話せる方のうち明確に学びたいテーマがある方は、最初にしっかりと目的を提示したりコースを決めたりしておかないと 「一通り英会話を楽しんでいるうちにレッスン時間が終了してしまった!」ということになりかねないので注意が必要です。

今回、産経オンライン英会話以外に、kimini英会話、イングリッシュベルの体験レッスンを受講しましたが、自由度と自分の学びたい内容のバランスが取れていたためこちらは3教室中2番目にオススメです。

カリキュラムについての感想

カリキュラム
(3.0)

「フリートーク」を選んだため、特にカリキュラムらしいカリキュラムはありませんでした。

私は、なんとなく自己紹介がふわーっと始まって、そこから世間話を楽しんでいるうちに授業時間が終了。

正直、一体何を学んだのか思い出せません。

「とりあえず英語を話す機会を増やしたい」という方には良いですが、海外経験のある私からすれば、「これならわざわざ授業料を払わなくても海外にいる友人と無料で通話して楽しめば良いのでは無いか・・」という気分になりました。

教材について

教材
(5.0)

「フリートークで話したい」と要望を出していたためほとんど教材を使うことはありませんでした。

しかし、途中で「電話の応対方法を学びたい」とリクエストした際には、ビジネス英語の教科書の一部をシェアしてくれて、必要な部分だけ学ぶことができました。

自由にカスタマイズできるのが魅力なので、「毎回様々なテーマやトピックで学びたい」といった方にはおすすめです。

講師についての感想

講師
(3.0)

無料レッスンを2回受けることができたため、計2人の先生とお話ししてみました。

少し訛りのある英語でしたが、かえってネイティブの英語は日本人にとって聞き取りづらいと思うので、「まずは英語そのものに慣れたい!英語の聞き取りに自信がない!」という方は、フィリピン人の先生との会話からスタートする方が、おすすめです。

私がレッスンを受けた先生は、2人ともとてもフランクで、そのうち1人はご自身のプライベートな内容を話してくださったため(家族のこと、年齢について、文化についてなど)、とても親近感が湧き、 自分のことも色々と話してみたいという気持ちになりました。

「先生」というよりは、近所のお兄さん、お姉さんという雰囲気が話しやすかったです。

ただし、友達と雑談といった感じで、正直「レッスンを受けている」 という気分にはなれませんでした。

もう一人は、少し低めなテンションで登場。

薄暗い部屋で、後ろの棚には白い布がかけてありました。

生活感を消そうと配慮してくださったのだと思いますが、 「めっちゃ家じゃん! 笑」というのが第一印象です。

少し、シャキッとした雰囲気の中レッスンを受けたかった私も、その微妙なOFFモードにつられ。。。

なんとなくダラダラとお話して終わってしまいました。これは学ぶ人が何を求めているかによって好みが分かれそうです。

システムに関する感想

システム
(5.0)

「いつでも受講できる」と言っても過言ではないくらい自由に好きな時間帯に予約を入れることができました。

オンライン英会話の醍醐味が最大限に生かされていると思います。

このレビュアーの産経オンライン英会話の評価

評価
カリキュラム
(3.0)
教材
(5.0)
講師
(3.0)
システム
(5.0)
総合評価
(4.0)

2種類の教育ISO!産経オンライン英会話
産経オンライン英会話のロゴ画像

最安プラン:5,980円/月 講師(数):フィリピン(400人以上)


3つのオンライン英会話を体験した感想

それぞれ無料レッスンを受けてみることで、サービスの違いなどをしっかりと感じることができました。

みなさんも受講を決定する前にぜひ、無料レッスンを受けることをおすすめします。

教室によってコースのバリエーションも様々なため、「いい教室」を見つけること以上に「いかに自分にあったコースを選ぶか」「自分に合った先生に出会えるか」がポイントとなると感じました。

自分に合った学習環境で自分と気の合う先生にであうことができれば、英語学習へのモチベーションも一気にアップすると思います。

先生たちも「勉強をしなければ。と強制的に取り組むよりは、楽しみたい。という気持ちで取り組む学生さんの方が英語力の上達が早い」と話していました。

「好きこそものの上手なれ」という言葉がまさにぴったりです。

まずは楽しく続けられる環境を自分なりに探してみるのが良いのではないかと感じました。

 

このレビュアーの他の体験記事

whkiminiレビュー記事のサムネイル画像kiminiのビジネス英語コースを受けた口コミ!良い点もあるが… ワーキングホリデー経験者イングリッシュベルレビューのサムネイル画像イングリッシュベルの講師は良い!ビジネス英語を目指す私の口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です