仕事で通訳翻訳を行うTOEIC790の私がレアジョブを100回受けた結果

レアジョブ100回のレビュー記事のサムネイル画像

通訳や翻訳の仕事をされていてTOEIC790点を保持している、のんさん。英語力向上を目的にレアジョブを100回受けられたということで、受講後の英語力の変化について、感想を寄稿いただきました。

レビュアー:のん
性別(年齢):女性(30
学習歴:15年
受講時の英会話スキル:TOEIC790点

経験したオンライン英会話:レアジョブ英会話
カリキュラム:-
受講期間(回数):100回

※そもそも、レアジョブってどんなオンライン英会話?という方は「レアジョブの紹介」を参考にしてください。

オンライン英会話を受講するきっかけ

教育関係の仕事で英語を使うため(メール対応や通訳・翻訳業務)、英語力の向上のために英会話教室を探していました。

レアジョブ英会話をする前にネイティブの先生の英会話教室に1年ほど通っていましたが、毎週決められた時間に通学することが苦痛になり、自分の受けたいときにいつでも自宅で受けられるオンライン英会話を始めてみることにしました。

レアジョブを選んだ理由

自宅で自分のスマートフォン一つで受けられる気軽さと、思ったよりもフィリピン人講師の英語が聞き取りやすかったので、入会を決めました。

また、通常受講料は月額5,800円ですが、ちょうどキャンペーンで初月は2,900円と格安になっていたため、受講料の安さも入会を決めた理由の一つです。

受講する前と後の英会話スキルの変化

受講前に受けたTOEICが790点であったのに対し、レアジョブを始めて5カ月ほどして受けたTOEICでは885点となったので、約100点のスコアアップにつながりました。

TOEIC対策はレアジョブ英会話とは別に独学で勉強していましたが、毎日25分英語に触れることで、特にリスニング力がついたように感じました。

短い時間でも毎日継続して行うトレーニングが、結果的にTOEICのスコアアップだけではなく、仕事の中で英語を使う際にとっさに出てくるボキャブラリーや会話力に変化を感じました。

レアジョブの良い点・悪い点

レアジョブ英会話は、安い料金で毎日レッスンが受けられる点は魅力的ですが、いかに自分のモチベーションを維持するかが私にとっては一番の課題でした。

私は利用したことありませんでしたが、日本人による無料のカウンセリングを受けることができるので、英語学習の伸びに悩んだときはカウンセリングを受けてみるのもいいかと思います。

カリキュラム

一回25分というのは時間としては短いですが、毎日続けてやるにはちょうどいい時間ですし、空いた時間で受けられるため継続のしやすさから英語学習を習慣化することができます。

一つマイナスな点として、担任制ではないので、カリキュラムの進め方や学習目標のマネジメントは自分で行っていく必要があるため、途中でどうしてもモチベーションが下がってしまいました。

教材

英会話のレベル別と学習目的に合わせて豊富な教材から自由に選ぶことができます。

私は、中級の英会話教材を利用していましたが、毎日同じ教材だと飽きてしまうので、発音の教材に変えてみたり、TOEICの試験を受ける前にTOEIC対策の教材を選んでみたりと、自分の好きなように学習内容を変えていました。

それから、DAILY NEWS ARTICLEという毎日更新される英語記事の教材は、音声がついているため予習も復習もできます。

講師

講師はほぼ全員フィリピン人ですが、実際に英語を使う際にはノンネイティブと話すことも多いので、そういった様々な発音に慣れる意味ではいいと思います。

しかし、講師のクオリティの差が激しく、いいなと思える講師に出会えたとしても、人気な講師であればなかなか予約が取れません。

お気に入りの講師をブックマークとして10人ほど登録していましたが、その講師も全員空いていないときがあり、他の講師を選んだら自分とは合わない講師でがっかりすることがよくありました。

(※レッスンの後に講師の評価をすることができ、満足できなった場合はレッスンチケットが付与され、代替として一回分のレッスンが受けることができます。)

システム

予約はレッスンの直前でも空いている講師がいれば、予約をとることができます。

キャンセルは30分前までしかできません。たまに、講師のネットワーク回線が悪くレッスンが途中でキャンセルとなることもありました。

また、講師は自宅でレッスンをしており、講師の子供が途中でレッスンを邪魔してしまったなんてこともありました。

もちろん、講師側の都合でレッスンがキャンセルとなった場合は代替レッスンを受けることができます。

評価
カリキュラム
(4.0)
教材
(5.0)
講師
(3.0)
システム
(4.0)
総合評価
(4.0)

これからオンライン英会話を始めようと思っている方へのアドバイス

入会も退会も気軽に行うことができ、料金も安いので、まずは何カ月と決めて受けてみるといいと思います。

一週間に一回のレッスンではなかなか習慣化はしないので、一日25分、無理のないペースで週3回くらいを目標に受けてみることをおすすめします。

おすすめの学習方法としては、レッスンが始まる前に今日勉強する教材に目を通し、分からない単語は調べて置き、トピックに対する自分の意見をある程度考えておくことです。

そうすると実際の授業では既に予習で勉強した知識があるため、より深く授業を理解し、気持ちの面で講師に質問する余裕もでき、結果的により充実したレッスンとなります。

オンライン英会話だと、どうしてもオフラインの英会話よりもライブ感がなく、なんとなく毎回の授業を過ごしてしまいがちなので、定期的にTOEIC等の英語テストに申し込み、目標を作って受けるといいのでは思います。


60万人以上が使ったライン英会話No.1レアジョブ
レアジョブのロゴ
最安プラン:4,536円/月 講師(数):フィリピン(4,000人以上)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です