kiminiのビジネス英語コースを受けた口コミ!良い点もあるが…

whkiminiレビュー記事のサムネイル画像

毎日英語を使う職場に転職したばかりの、みさとさん。職場で使える英語力向上を目的にオンライン英会話に興味を持たれています。そんなみさとさんに、kimini英会話の体験レッスンを受講いただき、その感想を寄稿いただきました。

体験レビュアー:みさと
性別(年齢):女性(28
学習歴:中高含めると11年間、本格的に学習したのは大学時代とワーホリ時代の5年間
受講時の英会話スキル:普通英会話 中上級レベル・ビジネス英会話 初級レベル
TOEIC:755点
学習目的:英語ゼロの職場環境から転職して毎日英語を使う職場に。職場で使う英語のスキルアップ

体験したオンライン英会話:kimini英会話
カリキュラム:ビジネス英会話

※そもそも、kimini英会話ってどんなオンライン英会話?という方は「kimini英会話の紹介」を参考にしてください。

これまでの英語学習経験と今後の英語学習目的

もともと英語は、趣味の幅や世界規模で交友関係を広げたいと思い学習していましたが、大学卒業後は、英語とほぼ無縁な生活を送っていました。

年に2度、英語を母国語とする友人と無料通話アプリを使用し会話をするほかは、英語力の衰えを防ぐため英語の歌をカラオケで歌うようにしてなんとかキープする日々。

そんな中、最近転職し、今度は少なくとも1日1度は英語のメールやりとりのある環境となりました。

突如、英語で営業をする機会も巡ってくるこ ととなり、「きちんとビジネスの場で通用する英語学習の重要性」をひしひしと感じている今日この頃です。

「ただ伝わる英語」ではなく「プロフェッショナルとしてワンランク上の英語力」を培うことが今後の学習目的です。

全体を通しての感想

総合評価
(3.0)

今回、kimini英会話以外に、イングリッシュベル、産経オンライン英会話の体験レッスンを受講しましたが、残念ながら一番魅力を感じませんでした。

先生は、とてもフレンドリーで25分間はあっという間でしたし、また黒板のような画面に教材が映し出されるため、最も「学校で学んでいる!」という気分になれるオンライン教室でした。

ただ、カリキュラムの内容が、私の興味をそそらないやりとりであることも多く、また、既に知っているような単語も多いと感じたため、3つのオンライン英会話の中では3位という結果となりました。

カリキュラムについての感想

カリキュラム
(4.0)

カリキュラムがしっかりと組まれていたため、「今後自分が何を勉強していくのか?」ということが明確なためモチベーションアップにもつながると感じました。

教材について

教材
(2.0)

一定の教材を読み進めていくため、どうしても自分の携わっている分野に少し関係のないやりとりを学ぶ一面も出てきます。

既に知っているような単語も多いため、時間がもったいないと思う一面も。

特定の想定したい場面が無く「今後のために、なんとなくビジネスに活かせる英語を学んでおきたい」という方には良いですが、「今の職場で英語を使う中でこの部分を伸ばしたい!」という明確な目標やこだわりがある方には、少々不向きかもしれません。

講師についての感想

講師
(4.0)

講師の英語スキルを超えられる日本人は、なかなかいないのではないかと思えるくらい綺麗な英語を話していました。

雰囲気も良く、楽しく授業を進めることができました。

先生の後ろからも全く授業に差し支えのない程度に他の先生の教えている声が聞こえてきて「活気」が感じられました。

ただ、頻繁に「何か質問はありますか?」と聞いてくださるのですが、「もう知ってるので質問はないな・・」ということの方が多かったです。

毎回のように、そして数分おきに「質問は無い」と回答するのが心苦しくなってきた私。

「私は、この先生ほど英語ができるわけでも無いのに、 本当に質問は無いのか?そんなに疑問を持たないまま、表面を舐めるように授業を受けるような心意気でいいのか!?」と自分を責めたい気持ちにもなり、 最終的に「質問は何かありますか?」という問いに対し勝手にプレッシャーを感じてしまいました。

なんとか質問を探そうとするあまり、 通常予定されていた進行速度よりも、遅くなりました(笑)。

何か質問しなければ!とすぐに思ってしまう、サービス精神発揮したがり系の方は、ご注意ください。

システムに関する感想

システム
(5.0)

スカイプで話すという形式のオンライン学習教室が多い中、こちらはkimini独自のアプリを使用して授業を受けるというスタイルです。

パソコンから受講する場合は、アプリをダウンロードする必要もなく、マイページから直接教室画面に入ることができるのも便利。

使いやすさ・わかりやすさはピカイチでした。

また、スカイプを利用しないという点には、プライバシーを守ることができるというメリットもあります。

さらに、同じ教材を画面上でシェアしながら学べるというのは一般的ですが、なんとこちらのアプリ上では、お互いがその教材に文字を書き込むこともできるんです。

「特に、この部分の発音が分かりづらくて・・・」などと言いながら実際に単語の下にラインを書き込むことができるので「この部分」「それが気になる」といった会話も成立し、より「先生と直接会っている」という感覚を与えてくれます。

予約のしやすさについては、先生の在籍数も多く、割と遅い時間まで選択可能なため、続けやすそうだ思いました。

直前でも空いている先生がいるため、ちょっとした空き時間を有効に使うことができます。

休日の朝に予約を入れておけば、ダラダラ寝て過ごすことを防ぐ効果もあるため(笑)個人的には、早めに予約しておくのもおすすめです。

ただ、無料レッスン受講可能期間を過ぎると自動で有料の引き落としプランに切りかわっ てしまうというシステムは少し不親切に感じました。

このレビュアーのkimini英会話の評価

評価
カリキュラム
(4.0)
教材
(2.0)
講師
(4.0)
システム
(5.0)
総合評価
(3.0)

学研のオンライン英会話kimini
kiminiのロゴ
最安プラン:3,218円(税込)/月 講師(数):フィリピン(300人以上)

学研が提供するオンライン英会話!
平日9時〜18時毎日25分ライトプラン:3,218円がお得!
独自システムでSkype不要



【注】kiminiは無料体験レッスン期間が終わると自動的に課金されてしまいます。無料期間中に気に入らなかった場合は必ず、解約手続きをするようにしましょう。

3つのオンライン英会話を体験した感想

それぞれ無料レッスンを受けてみることで、サービスの違いなどをしっかりと感じることができました。

みなさんも受講を決定する前にぜひ、無料レッスンを受けることをおすすめします。

教室によってコースのバリエーションも様々なため、「いい教室」を見つけること以上に「いかに自分にあったコースを選ぶか」「自分に合った先生に出会えるか」がポイントとなると感じました。

自分に合った学習環境で自分と気の合う先生にであうことができれば、英語学習へのモチベーションも一気にアップすると思います。

先生たちも「勉強をしなければ。と強制的に取り組むよりは、楽しみたい。という気持ちで取り組む学生さんの方が英語力の上達が早い」と話していました。

「好きこそものの上手なれ」という言葉がまさにぴったりです。

まずは楽しく続けられる環境を自分なりに探してみるのが良いのではないかと感じました。

 

このレビュアーの他の体験記事

wh産経レビューのサムネイル画像産経オンライン英会話を口コミ!実際に体験した講師について辛口評価 ワーキングホリデー経験者イングリッシュベルレビューのサムネイル画像イングリッシュベルの講師は良い!ビジネス英語を目指す私の口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です