40代で学生の私がDMM英会話を1日25分1年間受け続けた結果

dmmレビュー40代のサムネイル画像

40代で学生生活を送る、きんぎょさん。DMM英会話を1日1回1年間受け続けられたということで、レッスン前後でどのような変化があったのか、また、DMM英会話の良かった点、悪かった点を寄稿いただきました。DMM英会話を選ぶかどうかの判断材料として、ぜひ参考にしてください。

レビュアー:きんぎょ
性別(年齢):女性(40
学習歴:約10年
受講時の英会話スキル:「あー、えーと」が大半、自己紹介だけで精一杯

経験したオンライン英会話:DMM英会話
カリキュラム:スタンダードプラン毎日1レッスン
受講期間(回数):約1年(毎日1レッスン)

※そもそも、DMM英会話ってどんなオンライン英会話?という方は「DMM英会話の紹介」を参考にしてください。

オンライン英会話を受講するきっかけ

私は現在、数十年ぶりに学生生活を送っています。

学校では英語に関する科目がたくさんあり、さび付いた英語力をブラッシュアップしたいと思い、英会話を習おうと思いました。

毎週決まった時間に英会話教室に通うのが難しいため、オンライン英会話を選択しました。

DMM英会話を選んだ理由

コマーシャルで名前だけは知っていたので、一番最初にネットでDMM英会話を検索しました。

DMMを基準に同じ価格帯のサイトを数社確認しました。

時間帯が24時間であることや、お手頃な値段で毎日レッスンができることもよかったのですが、定額制であることが決め手となりDMM英会話を選びました。

また、講師の先生が、フィリピンを含む世界各地の先生だということも選んだ理由の一つです。これは単純に面白そうというだけの理由です(笑)。

会員にならなくても、講師の先生の予約や検索画面を見ることができるのですが、見るだけでもワクワクします。世界中の人と話すチャンスなんてなかなかないからです。

受講する前と後の英会話スキルの変化

私が受講したのは1日1レッスンのコースでした。

とにかく毎日25分英語で話す機会があるって、こんなにすごいんだ!と感じました。

スカイプ経由なので、(当然ですが)目の前に先生がいるわけではないので講師の先生は私の顔色なんか読んでくれない・・・とにかく25分間自力で戦わないといけない(笑)!

このプレッシャーが刺激になって、レッスンの前には、挨拶や、どんなことをしたいか等を英語で話せるよう準備するようになりました。

これを毎日繰り返すので、1レッスンはたった25分ですが、1か月、2か月たつと、英語力もさることながら、会話をするスキルそのものも向上したように感じます。

具体的には、受講する前は「あー、えーと」が大半で、自己紹介だけで精一杯だったのが 受講後は、短くてもいろんなフレーズで会話や質問ができるようになりました。

フリートークのレッスンで女性の先生と現地の美容情報や映画の話で盛り上がった時に一番成長を感じました。

DMM英会話の良い点・悪い点

良いところは、まずリーズナブルな料金とサービスです。あと、いろんな国の先生と話せるというのも良い点です。

英語を話せると、こんなにいろんな国の人と話せるんだ!ということをじかに体験できます。

普通に生活していたら、絶対会話することはないだろうな、なんていう国の方とも話ができます。これはDMMのメリットですね。

カルチャーショックな話が聞けることも多々あります(笑)

カリキュラムについて

会話そのもの以外にもi know!やブログといったコンテンツも充実してます。

教材について

数が多く、使いやすいですが、多すぎて選ぶのに苦労する場合もあります。多くの教科書は常時見放題です。

講師について

試験をパスした講師の先生達なので、ちゃんと勉強された方ばかりですので英語のレベルは大丈夫です。生徒さんたちの口コミ評価を参考にしながら選んだら、それほどハズレはないと思います。

いろんな国の先生と話せるのも大きなメリットかと思います。先生の専門や学歴、趣味も記載されていますので、選択の際には参考になります。

システムについて

ネイティブ以外の先生も含めると人数がすごいです!クリスマス、年末時期以外なら、どの先生の予約もとれないなんてことはないと思います。

15分前まで予約がとれて、1レッスン25分なので、ほんとに隙間時間で受講できます。

ときどき先生のスカイプの通信状態が残念な時があります。私の場合は「今日は雨がふってるから通信状態が悪いのよね~」と先生が言ったきり、繋がらなくなったことがありました。

ただ、こういった場合も、DMMに連絡すれば、状況を確認後、チケットにて1レッスン返してれるので心配ありません。

DMM英会話を退会するときも、画面上で簡単な手続きだけでした。アカウントはしばらく残っているらしいので、また再開すると同じ画面や記録が使えるそうです。

評価
カリキュラム
(5.0)
教材
(4.0)
講師
(5.0)
システム
(5.0)
総合評価
(5.0)

これからオンライン英会話を始めようと思っている方へのアドバイス

まずは体験コース(大抵2、3レッスンできます)で、日本人の先生と外国人の先生の両方を試すといいかと思います。

特にオンラインのレッスンが初めての方は、日本人の先生のレッスンを一度受けることをお勧めします。

通常のレッスンをスタートする場合は、1日1レッスンコースからが良いでしょう。毎日レッスンがある生活に慣れるのも、最初は大変です。ある程度なれたら、先生が入力してくれるコメント等を参考に復習できるようになると、レベルアップが早いです。

カリキュラムの選択は常に生徒の側にあります。フリートークがいいわ、という方は毎回フリートークでもいいわけです。

ある程度決まったカリキュラムを学校側が決めて、それに沿って指導してくれるほうがいいという方は他社さんのほうがいいかもしれません。

退会するときのわずらわしさがありません。ですので、興味があれば、まずは体験レッスンをやってみたらいいと思います。

私が以前、通学タイプの英会話教室の体験レッスンを受けたのに、入会しないとなったときは、事情を説明しないといけなかったり、引き留められたりでちょっと苦労しましたが、そういったわずらわしさもありません。

あんまり成果がでないな、辛いな・・・と思うときは、思い切ってやめたっていいんです。

レッスンの相性もあるとおもいます。オンラインのスクールはたくさんありますので、一つでうまくいかなくても、気にしない、気にしない、です。


110カ国以上の多彩な講師陣!DMM英会話
DMM英会話のロゴ

最安プラン:5,980円/月 講師(数):アメリカ、イギリス、カナダ等(6,000人以上)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です