DMM英会話とレアジョブってどっちがいい?特徴比較表で一目瞭然!

オンライン英会話のDMM英会話とレアジョブ。

どちらも大手有名オンライン英会話で、人気のオンライン英会話です。そのため、どちらを選ぶべきか迷われている方も多いと思います。

今回は、「DMM英会話 vs レアジョブ」ということで、人気オンライン英会話のDMM英会話とレアジョブを徹底比較していきます。

細かく比較していますので、きっと参考にしていただけるはずです!ぜひ参考にしてください。

【DMM英会話 vs レアジョブ】徹底比較表

まずは、DMM英会話とレアジョブについて、料金や、レッスン可能時間、講師の数等、客観的に比較できる項目を比較してみてみましょう。

レアジョブとDMM英会話の比較表

※小数点以下四捨五入。
※本情報は2019年7月現在の内容です。十分な注意を払って整理しておりますが、内容の正確性を保証するものではありません。価格の変更がされる場合もありますし、当サイトのプランの解釈に誤りがある場合があります。ご利用前は必ずご自身で該当のオンライン英会話事業者のページを確認してください。

1日あたりの費用シミュレーション計算方法の詳細

 

レアジョブ

月31日受ける場合、月12日受ける場合は、「毎日25分プラン:6,264円/月」を想定日数で割っています。

月8日受ける場合は「月8回プラン:4,536円/月」がありますので、8で割っています。

 

月8日:4,536円(月8回プラン)÷8日=567円
月12日:6,264円(毎日25分プラン)÷12日=522円
月31日:6,264円(毎日25分プラン)÷31日=202円

 

DMM英会話

「スタンダードプラン(毎日1レッスン25分):5,980円」から、そのまま1日あたりの費用を計算しています。

 

月8日:5,980円(毎日1レッスン25分)÷8日=748円
月12日:5,980円(毎日1レッスン25分)÷12日=498円
月31日:5,980円(毎日1レッスン25分)÷31日=193円

 

DMM英会話とレアジョブを比較してみました。

費用については、月に受講する回数が少ない場合、レアジョブについては「月8回プラン(4,536円)」というプランが用意されているので、1日あたりの費用も安く受講することができます。

ただ、それ以上に受講しようと思うと、若干DMM英会話の方が1日あたりの費用は安くなりますが、あまり変わらないですね。

費用だけの比較では決定的な違いはないので、ここからそれぞれの特徴と、実際に受講した方がどのような評価をしているのか?その口コミ内容を見ていきましょう!

レアジョブの特徴は?

レアジョブはオンライン英会話の草分けで、2007年からサービス開始している、最も古いオンライン英会話です。

「フィリピン人講師から学ぶ格安のオンライン英会話」という仕組み自体レアジョブからスタートしたビジネスモデルなんです!

東証マザーズにも上場し、長らく支持されるサービスです。特徴を見ていきましょう!

ユーザーに手間を一切かけさせない仕組みが完璧!

私は、レアジョブのサービス開始した大昔にもレアジョブを使ったことがありましたが、その当時は、単に「フィリピン人講師と安く会話ができるサービス」というイメージのサービスでした。

そのため、どう学習を進めていくかは自分で考えなければならなかったですし、PCのスペックも低いものが多かったため、自分でヘッドセットも用意してからじゃないと始められませんでした。

しかし、今のレアジョブは完璧に改善されています!

現在のレアジョブは、Skypeを使わずブラウザ上の独自ソフトでレッスンを受けることができます。以下が独自ソフトのキャプチャー画像です。

レアジョブレッスンの画面

そのブラウザ上で、テキストも表示されますので、テキストの準備も必要ありません!

英会話学習はモチベーションが大切ですよね?準備が大変だとモチベーションが継続できません。

ユーザーは申し込むだけで!あとは身を任せていれば、成長させてくれる仕組みが整っている印象のオンライン英会話です。


60万人以上が使ったライン英会話No.1レアジョブ
レアジョブのロゴ
最安プラン:4,536円/月 講師(数):フィリピン(4,000人以上)

特徴
オンライン英会話と言えばレアジョブ!最も歴史あるオンライン英会話
さすが大手!ユーザーに手間をかけさせない仕組みが完璧


DMM英会話の特徴は?

DMM英会話の開校は、2013年2月。2007年にレアジョブがスタートしてから、すでに多くのオンライン英会話がサービス提供していました。

後発サービスにも関わらず、あっという間に人気オンライン英会話に上り詰め、今ではトップ3と言われるオンライン英会話になっています。

それでは、DMM英会話の他と違うわかりやすい特徴を2点見ていきましょう!

アメリカはじめ110カ国のネイティブのレッスンが受けられる

レアジョブもそうですが、多くのオンライン英会話の多くは、フィリピン人講師である事が多いです。

フィリピンの方は、もともとアメリカに統治されていた歴史もあり、英語力は高いです。そのため、フィリピン人から学ぶことが問題だとは思いません。実際、多少の訛りはあるらしいですが、私のような英会話初心者にとっては、なんの違和感もありません。

ただ、せっかく英会話を学ぶなら、ネイティブから学びたい!って方も多いですよね。

DMM英会話は、アメリカ人はじめ、イギリス人、カナダ人等、110カ国もの外国人から英会話を学ぶことができます。

多くの国の方と話ができるのは、発音を学ぶことができるだけでなく、新しい文化を学ぶ機会になりますので、フリートークも楽しく、楽しいレッスンが期待できます。

ネイティブから学べるオンライン英会話としては、間違いなくナンバーワンのサービスです。

人気アプリiKnow!が無料で使える

DMM英会話の人気の理由として、もう一つ代表的な特徴を上げるとiKnow!という英語学習アプリを無料で利用できることです。

iKnow!は、脳の記憶メカニズムに沿って、記憶が定着するタイミングで繰り返し、英語の問題を出題してくれるアプリです。

iKnow!の利用は通常、月1,480円ですが、DMM英会話の有料会員は無料で利用することができます。

以下は、DMM英会話のiKnowの説明画像ですが、英語の4技能「読む・書く・話す・聞く」のうち、インプットをiKnow!で、アウトプットをDMM英会話で、という学習の仕組みは説得力がありますね。

DMM英会話iknowのイメージ画像


110カ国以上の多彩な講師陣!DMM英会話
DMM英会話のロゴ

最安プラン:5,980円/月 講師(数):アメリカ、イギリス、カナダ等(6,000人以上)


レアジョブの口コミ評価は?DMM英会話の口コミ評価は?

レアジョブの口コミ評価

のん(30歳女性)

受講前に受けたTOEICが790点であったのに対し、レアジョブを始めて5カ月ほどして受けたTOEICでは885点となったので、約100点のスコアアップにつながりました。

 

TOEIC対策はレアジョブ英会話とは別に独学で勉強していましたが、毎日25分英語に触れることで、特にリスニング力がついたように感じました。

 

(全文:仕事で通訳翻訳を行うTOEIC790の私がレアジョブを100回受けた結果

よっしー(26歳男性)

レアジョブを活用し出した後に、レアジョブの成果を試すためにも、短期語学留学を経験し、英会話スクールのベルリッツにも通学しましたが、元々565点だったTOEICのスコアは、今では860点まで上がっています。

 

全く英語が話せなかった自分が、現在海外営業を担当し、通訳を介さず英語だけの商談をできていることは間違いなくRarejobのおかげです。

 

(全文:【レアジョブの口コミ評判】200回受けたらTOEIC565は何点になる?

Robin(43歳女性)

カリキュラムが充実していて、自分で伸ばしたい点があれば、その授業を中心に受講出来るの点がいいと思います。

 

教材はレベル別に分かれているので、自分のレベルだったらこの教材があっているということがわかりやすいし、事前に内容などチェックできるので、自分が好きな教材を選ぶ事が可能です。

 

教材のレベル分けもされているので、受講者が特に難しかったり、簡単だったりする不満がでないと思います。たくさんありすぎて迷ったらカウンセラーの方に相談可能です。

 

以前受講したオンライン英会話は、レベル判定後、授業で使われた実際の教材、授業内容は私にとっては物足りなく簡単なものだったのですが、今回のレアジョブは、受講者のレベル判定が的確だと感じました。

 

(全文:TOEIC600点マレーシア在住女子がレアジョブを受けた口コミ

一つマイナスな点として、担任制ではないので、カリキュラムの進め方や学習目標のマネジメントは自分で行っていく必要があるため、途中でどうしてもモチベーションが下がってしまいました。

 

(全文:仕事で通訳翻訳を行うTOEIC790の私がレアジョブを100回受けた結果

のん(30歳女性)

復習の機能もないようで、スカイプに貼られた間違った文章や、ワンポイント、語彙などを後から自分でまとめるなり発話するなりする必要があります。

 

自分で学習管理をしなくてはならないと、英語以外のところに意識を割かなくてはならないので、復習機能がついているサイトよりは評価は低いです。

 

(全文:ホームステイ経験ありの女子大生がレアジョブを受けた感想

Lily(19歳女性)

悪い点は、講師の指導スキルにバラツキがあることです。

 

積極的に教えてくれる講師もいれば、あまり会話が弾まずに終わってしまう講師もいました。

 

講師の人数が多く、安価で提供してくれるのでしょうがないのかもしれませんが、レッスン開始ギリギリで予約した講師は、経験も少なく教えるスキルもイマイチな人も結構いました。

 

(全文:留学後英語力維持のためにレアジョブを30回受けた結果どうなった?

もももも(38歳女性)

レアジョブのさらに詳しい口コミについては、「【レアジョブの評判まとめ】辛口評価含む実体験の口コミ厳選」を参考にしてください。

DMM英会話の口コミ評価

しゃーぷ(28歳女性)

DMM英会話を終えて、別途TOEIC向けの自己学習もかなりしましたが、スコアは685点まで上がりました。客観的な数値で見てもかなりの変化を感じています。

 

変化を感じる1番のポイントは、英語を話すのに抵抗がなくなったことです。

 

それまでは英語を話すこと自体に抵抗があり、なんとなく恥ずかしいような気持ちになっていましたが、オンラインで毎日会話をしていると、英語を話すことに慣れました。

 

(全文:DMM英会話を100回受けた結果!TOEIC300点はどこまで上がる?

きんぎょ(40歳女性)

1レッスンはたった25分ですが、1か月、2か月たつと、英語力もさることながら、会話をするスキルそのものも向上したように感じます。

 

具体的には、受講する前は「あー、えーと」が大半で、自己紹介だけで精一杯だったのが 受講後は、短くてもいろんなフレーズで会話や質問ができるようになりました。

 

フリートークのレッスンで女性の先生と現地の美容情報や映画の話で盛り上がった時に一番成長を感じました。

 

(全文:40代で学生の私がDMM英会話を1日25分1年間受け続けた結果

しゃーぷ(28歳女性)

レベル別に様々な教材がありました。オリジナルの教材やニューストピックなどは対面式の英会話教室と比べても遜色ないと感じました(実際英会話教室にも通っていました)。

 

また、書店に売られている教材も使用できるので、それだけでお得感を感じます。

 

(全文:DMM英会話を100回受けた結果!TOEIC300点はどこまで上がる?

カピバラ(36歳女性)

DMM英会話は、フィリピン人の先生だけでなくセルビア、ジャマイカなど世界中の先生と話せるのも、魅力の一つだと思います。

 

(全文:【DMM英会話179回受けた口コミ】効果を高めるiKnowの活用方法

Lily(19歳女性)

レッスンノートは良いシステムだと思いました。

 

レッスンが終わってから講師に書き込んでもらうので多少の時間差は生まれてしまいますが、自分でスカイプから書き出す必要がなく、レッスンごとにページが用意されているので使い勝手が良いです。

 

(全文:ホームステイ経験ありの女子大生がDMM英会話を受けた感想

数が多く、使いやすいですが、多すぎて選ぶのに苦労する場合もあります。

 

(全文:40代で学生の私がDMM英会話を1日25分1年間受け続けた結果

きんぎょ(40歳女性)

あまりに多くの量があるので、日本人講師の無料体験を受けるなど、自分はどのようなプランで学習していくのか計画立ては自主的に行う必要があります。

 

(全文:ホームステイ経験ありの女子大生がDMM英会話を受けた感想

Lily(19歳女性)

色々な国籍の講師の方と話しができるのは楽しい反面、スタンダードプラン(毎日1レッスン)だと自分のお気に入り講師の予約を取りづらい分、少し物足りないレッスンになるかもしれません 。

 

(全文:【DMM英会話口コミ】8ヶ月受けた結果と検討中の方に伝えたいこと

旅行大好き(35歳女性)

DMM英会話のさらに詳しい口コミについては、「DMM英会話の口コミレビュー一覧」を参考にしてください。

比較を踏まえたおすすめの選び方

レアジョブとDMM英会話について、その客観的な違い、特徴的な点、実際に受講した方の口コミ評価を見てきました。

これらの内容を踏まえて、おすすめの選び方を紹介していきます!

無難に選ぶならレアジョブ!

特徴でも触れましたが、フィリピン人講師からオンラインで英語を学ぶ仕組みを作ったのはレアジョブです。

サービス提供期間が最も長いオンライン英会話のため、利用者が使いやすくなるよう細かなところまでサービスが行き届いている印象のオンライン英会話です。

私も最初にレアジョブを受講したのは10年以上前で、最近改めてレアジョブを受講しましたが、全く別サービスと言っていいくらい、進化しています。

口コミ評価を見ても、効果を実感している口コミも多くあります。

DMM英会話との比較だけでなく、このサイトで紹介しているオンライン英会話の中で見ても、最も失敗する可能性の低い無難なオンライン英会話だと思います!

ネイティブのレッスンを受けたい!そんな方はDMM英会話がおすすめ!

DMM英会話は、ネイティブのレッスンを受けられる数少ないオンライン英会話の一つです。

ネイティブのレッスンを受けられるオンライン英会話は、DMM英会話の他に、ネイティブキャンプ、ベストティーチャー、エイゴックス、vipabc等がありますが、その中で比較しても費用面でお得なオンライン英会話です。

※ネイティブのレッスンを受けられるオンライン英会話の比較については「ネイティブ在籍のオンライン英会話5社一覧比較!格安でおすすめは?」も参考にしてください。

レアジョブとDMM英会話で迷っている・・・という方で、将来イギリスに留学したい、アメリカ出張の予定がある、等、すでに欧米圏で英語を使う予定がある方は、よりリアルな英会話を学ぶことができるため、DMM英会話を選択されることをおすすめします!

オンライン英会話初心者の方におすすめなのは・・・

あなたが英会話初心者の場合、当サイトでは、実は「レアジョブ」も「DMM英会話」もあまりおすすめしていません。

理由は、どちらのオンライン英会話も講師の数が多すぎて、レッスンの質にバラつきのリスクが多くあるためです。

※詳しくは「間違えないで!超初心者向けおすすめオンライン英会話【比較と理由】」も参考にしてください。

もし、英会話初心者の方でレアジョブかDMM英会話の2択で選ばなければならないとすれば、レアジョブがおすすめです。

初心者の方にとって重要なのは、しっかりカリキュラムが組まれていることであり、どちらかと言えばレアジョブの方が、カリキュラムがしっかり組まれている印象があるためです。

さいごに

今回は、オンライン英会話のレアジョブとDMM英会話を取り上げ、その特徴を比較して選び方を紹介しました。

無難に選ぶならレアジョブ
ネイティブのレッスンを受けたいならDMM英会話
英会話初心者の方でこの2つから選ぶならレアジョブ

費用を比較しても大きく変わらないですし、この選択方法で良いと思います。

オンライン英会話を選ぶ上で必ず行なって欲しいことは、無料体験レッスンを受けることです。

どちらのサービスも2回づつは、無料でレッスンを受けられます。選ぶ前にぜひ体験レッスンを受けてみてください。


60万人以上が使ったライン英会話No.1レアジョブ
レアジョブのロゴ
最安プラン:4,536円/月 講師(数):フィリピン(4,000人以上)



110カ国以上の多彩な講師陣!DMM英会話
DMM英会話のロゴ

最安プラン:5,980円/月 講師(数):アメリカ、イギリス、カナダ等(6,000人以上)


ぜひ、あなたにあった最適なオンライン英会話を見つけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です