カランメソッド有名3社一覧比較して判断!安いオンライン英会話は?

カランメソッドオンライン英会話比較サムネイル画像

学習効果が高いとされるカランメソッド。複数のオンライン英会話で受講できるので、どこのオンライン英会話で受講すべきか迷ってしまいます。

今回は、カランメソッドを受けることができる有名オンライン英会話3社、ネイティブキャンプ(NativeCamp)QQEnglishイングリッシュベルを取り上げ、徹底的に比較しながら、選ぶべきオンライン英会話を検討していきます!

カランメソッド対応3社の比較表

さっそく、ネイティブキャンプ、QQEnglish、イングリッシュベルを比較表でまとめたものを見ていきましょう。

月にどのくらいレッスンを受けたいかによって、お得度が変わってきますので、週末だけ受ける方(月8日)、週に3回程度受ける方(月12回)、毎日受ける方(月31日)を想定して、料金をシミュレーションしています。

 

カランメソッドのオンライン英会話比較表

※小数点以下四捨五入。
※本情報は2018年9月現在の内容です。十分な注意を払って整理しておりますが、内容の正確性を保証するものではありません。価格の変更がされる場合もありますし、当サイトのプランの解釈に誤りがある場合があります。ご利用前は必ずご自身で該当のオンライン英会話事業者のページを確認してください。

1日あたりの費用シミュレーション計算方法の詳細

 

NativeCamp

カランメソッドを受けるためには、1回あたり100コイン(200円相当)が必要のため、1回あたりの料金に200円を足して計算しています。

 

月8日:5,950円(月額)÷8日+200円(カラン代)=944円
月12日:5,950円(月額)÷12日+200円(カラン代)=696円
月31日:5,950円(月額)÷31日+200円(カラン代)=392円

 

QQEnglish

通常のカランメソッドは追加ポイントなく受講できるようなので、単純計算しています。また、より多くのポイントが必要な先生もいますが、最も安いポイントで(50ポイント)で受講することを想定して計算しています。

月に8日のみの受講の場合、「月会費プラン(400ポイント)3,980円」で最大8回受講できるので、月会費プランで計算しています。

 

月8日:3,980円(月会費400ポイントプラン)÷8日=498円
月12日:6,242円(毎日25分プラン)÷12日=520円
月31日:6,242円(毎日25分プラン)÷31日=201円

 

イングリッシュベル

イングリッシュベルは、月○○回プランという形で、回数に応じた料金体系になっているので、最も計算が面倒です。

月31日受けるためには、「月40回プラン:19,332円(税込)」が必要のため、この費用を31日で割っています。※デイタイムは月40回プラン:16,632円のため、少し安くなります。

月12日プランは、「月10回プラン:6,912円」「月5回プラン:4,212円」の2つを足して12で割っています。

月8日プランは、「月10回プラン:6,912円」を8日で割っています。

 

月8日:6,912円(月10回プラン)÷8日=864円
月12日:6,912円+4,212円(月10回プラン+月5回プラン)÷12日=927円
月31日:19,332円(月40回プラン)÷31日=624円

比較できるよう、このように計算していますが、イングリッシュベルの場合、想定日数を受講しても、受講可能なレッスンが数日残るため、実際にはもう少しお得に受講できます。

比較を踏まえたオンライン英会話の選び方

値段を抑えて安く受講するならQQEnglish

上記の計算からも明らかなように、どんな受講リズムで受ける場合でもQQEnglishが最安値で受講できます。

カランメソッドでも上級のカランメソッドになると、別途お金(ポイント)がかかりますし、先生によっては別途お金(ポイント)がかかるので、注意が必要ですが、それでも費用的なお得感は強いオンライン英会話です。

私もQQEnglishでカランメソッドを受けていますが、初心者の方にとっては最安値(50ポイント)の先生でも気にならないと思います。

QQEnglishはカランメソッド正式認定校ですし、2009年から開校している老舗です。講師は全員正規雇用でパート社員は一切いません。

費用面だけじゃなく、おすすめできるオンライン英会話です。


カランメソッド「正式認定校」!QQEnglish
QQEnglishのロゴ

最安プラン:3,980円(税込)/月 講師(数):フィリピン(900人以上)

特徴
カランメソッド正式認定校
教師全員が国際資格TESOL取得
初心者にはうれしい日本人のサポート!




ネイティブのレッスンを受けるならネイティブキャンプ

3社を比較すると、ネイティブキャンプだけが、唯一ネイティブのレッスンを受けることができます。

QQEnglishとイングリッシュベルの講師はフィリピンの方ですが、ネイティブキャンプ、フィリピン以外に、アメリカ、カナダ、セルビア等2000人以上の講師のレッスンを受けることができます。

個人的には、フィリピン人のレッスンでなんら不自由を感じたことはないですが、特定の地域へ出張が決まっている方等は、その地域の方のレッスンを受けた方が、よりリアルな英会話レッスンになるでしょう。

ネイティブのカランメソッドを受けてみたい!そんな方には、ネイティブキャンプ一択です!


レッスン回数無制限!予約不要でレッスン可能ネイティブキャンプ
ネイティブキャンプのロゴ

最安プラン:5,950円(税込)/月 講師(数):フィリピン、セルビア、アメリカ、カナダ等(2,000人以上)

特徴
講師がネイティブ!
予約不要!月のレッスンを無制限で受けられる
Skype不要!スマホでレッスンが受けられる
カランメソッド認定校



【注】ネイティブキャンプは無料体験レッスン期間が終わると自動的に課金されてしまいます。無料期間中に気に入らなかった場合は必ず、解約手続きをするようにしましょう。

DMEメソッドならイングリッシュベル

比較表を見ると、費用面では、QQEnglishに負けていますし、ネイティブのレッスンでもないので、これと言って比較優位な面が見当たりません。

しかし、イングリッシュベルはカリキュラムの面で特徴があります。

イングリッシュベルのDMEメソッドというプログラムは、カランメソッドと同じようなものなのですが、厳密に言えばカランメソッドとは異なります。

DMEメソッドとは、ダイレクトメソッド(直接教授法)と呼ばれる教授法の一つで、ベルリッツメソッドや、カランメソッドの兄弟のような存在です。

図にすると以下の関係です。

DMEメソッドの説明図解

ダイレクトメソッドとは、会話を通じて、自然にその言語を学習できるように設計された教授法です。

その一つが、有名なカランメソッドですが、DMEメソッドは、カランメソッドの改良版のような存在です。

カランメソッドは、非常に有効なメソッドのため、知名度も高いですが、文法学習には不足があるとされています。

その不足部分である文法を強化し改良されているのが、DMEメソッドです。

文法も一緒に学べるDMEメソッドを学びたい!そんな方にとってはイングリッシュベル一択と考えて良いでしょう。


DMEメソッドなら!イングリッシュベル英会話
イングリッシュベルのロゴ

最安プラン:4,212円/月 講師(数):フィリピン

特徴
DMEメソッドが受けられるオンライン英会話
自動引き落としではなく、レッスン購入毎に支払いの安心システム
1週間先までまとめて予約可能!


カランメソッドはテキスト代が別途かかるので注意が必要

オンライン英会話でかかる費用を説明してきましたが、カランメソッドについては別途テキストの購入費用がかかりますので、注意しておきましょう。

以下は、QQenglishのテキスト購入画面のキャプチャー画像です。

カランメソッドのテキスト購入画面のキャプチャー画像

ステージ毎に1,620円のテキストが必要です。

購入から入手までの方法も若干面倒でして、カランの本部的な所に会員登録を行い、ダウンロードすると、テキストを見ることができます。

カランメソッドのテキストのイメージ画像

さいごに

カランメソッド有名3校の、ネイティブキャンプQQEnglishイングリッシュベルを比較しながら、選び方を説明してきました。

カランメソッドを受ける上で、個人的に、一番のおすすめは、QQEnglishです。

費用が安いだけでなく、老舗サービスだけあって、講師の質もシステムもかなりしっかりしている印象があります。

ただ、ネイティブのレッスンは受けられないので、ネイティブのレッスンに興味がある方はネイティブキャンプを選ぶと良いです。

また、紹介したように文法も同時に学べるDMEメソッドに興味があるという方は、イングリッシュベルが良いでしょう。

ぜひ、しっかり比較していただき、自分に合ったオンライン英会話を見つけてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です